ライフハックや自己啓発がだいたい無駄な理由3つ

マインドセット

(無駄な理由を知り。そして、また時間が動き出す。)

はい、どうもこんにちは!すぎちゃんです!

今日はちょっとショッキングな話をしてみたいと思います。

僕自身、ゴミクズ生活ルーティンになりがちな自分を変えたいと思って朝活をきっかけに少しずつ変わってきたので、生の声や当事者として本質的なポイントをお話していきます。

僕自身、自分を変えようとか、人生変えたいと思って、本を読んだり、人に話聞いたり、Youtube見たりして変わろうとするわけですが、何も変わらない理由がわかりました。

それではいってみましょう!

1 ほとんどの人は頭に情報を入れても、実行しない。ほんとにやらない。ほんっとにやらない。

僕はほんとうに、3日坊主、先延ばし癖がひどいです。
それ自体に悩んでいますが、徐々に良くなってきました。
それは、「なにかきっかけを掴んで少しずつ行動すること」
を初めて改善し始めました。

中谷彰宏さんの言葉に「したい人10000人。始める人100人。続ける人1人。」という言葉があります。

なぜ、そうなるかは、いろんな要因が複雑に絡み合って、そうなっていると思います。プライベートの問題、自分の内面の問題、環境の問題、人それぞれ上げたらきりがないくらいあると思います。

しかしそのすべてを、潰すか、解決するか、そもそも問題じゃないこともあると思います。

必要なことを実際に動いて解決していく。

それしか道がないのです。

でも、その一歩が踏み出せないんだよなぁ。。

大丈夫です。僕もそうです。自分のできることからはじめていきましょう。

僕もまだまだ、できないこと、苦手なこと、無理だと思うこと、問題山積み。

悩みもたくさんあります。でも、そこを乗り越えてこそ成長があると思うのです。一緒に頑張っていきましょう。

2 ライフハックや自己啓発を「ゴミ」にしているのは自分。自分ができて、身につくの?

(カイジ 兵藤さんに言われる本質的な問い)

そもそも、ライフハック、思考、マインド、テクニック、そのどれもが、いますでに成功者である人が編み出したものです。

その成功者の環境、遺伝的要因、いろんな出来事があったからこその「成功」なんだということを理解しましょう。自分にきっちり当てはめて取り入れることなんか不可能なんです。

せめてできることは、抽象化して、自分が取り入れられそうなことを、取り入れて、行動ベースで繰り返していくことでしか、学習できないのです。

カイジの兵藤さんも口は悪いですが、ある意味で成功者の人であると言えるし、彼も彼なりに、自分なりの特性や能力を理解して、そこから、成功まで再現性を考え、いろんなテクニックやライフハックを駆使して、成功しているとも言えるかもしれません。

というわけで、本読んで、「ふーん。そっか。」

では、すべての自己啓発やライフハックは、「ゴミ」です。

控えめに言って、「ゴミ」です。

どんな最強のライフハックがあっても、自分ができなければ意味がないのです。

僕は実際に、心理学のテクニックなどをトライアンドエラーしてみてその価値と効果がわかってきました。散歩とか。

3 脳が物理的に変わってないから。行動してこそ、大きなフィードバックとして「好循環のループ」が待っている。

じゃあ、そんな「ゴミ」はどうしたら良いのでしょうか?

根本的にいまの怠惰な自分は言葉の羅列や情報ですぐ変わらないです。

その理由は以下2点。

  • 人間のホメオスタシス(恒常性維持機能)というものが影響しているのですが、ここでは割愛します。
  • 人は無駄な情報を忘却することで、スムーズに楽に生きようとして進化して生存競争を生き抜いてきた、生き物だからです。

ヒトの進化の過程などを考えるとよく分かるのですが、そういったことも理解すると、より自分が変わるにはどうすればいいか、理解が深まります。

セミナーとかで、勇気の言葉をもらったり、鼓舞されたりしても、そんなのは一時的なんですよね。

自分の本当に必要なことを習慣として取り入れ、毎日のルーティンを作って、脳に刷り込み無作業をしてこそ、自分の変化が始まります。

そこで、僕がおすすめしているのは。散歩です。

散歩による運動効果は、大脳生理学的にも証明されており、脳に良い影響があります。

しかも、歩くだけという簡単な作業です。

人間の思考や行動の40%は「習慣でできている」といいます。その散歩の習慣がつくだけでも、それを起点に、実際に習慣が連鎖していきます。

僕は、散歩30分から初めました。

そこからメンタリストDaiGoさんが実践しているバーピーと瞑想を実際に取り入れました。

さらに、彼自身が運動するきっかけにもなったと言っていた本がこちら。

読んでいただけると幸いです。

最近では、朝の生産性や集中力も上がり、ひょんなことから、スタエフ始めたり、ブログ始めたり、ライバーとして配信始めたり、TikTokやってみたり、youtube投稿してみたりと、チャレンジ精神や自己肯定感も上がりました。

本当にできることが増えました!

自分ができるという実感とやる気に満ちて行動できるようになってきました。

もちろんまだ途中ではあると思いますが、この「好循環のループ」を続けて行きたいと思ってます。

怠惰で生産性が上がらないなら運動(散歩)からはじめよう!

いかがでしたでしょうか?
なにをきっかけにするかは、その人次第になると思うのですが、心理学的にも生理学的にも、人が変わるきっかけは、身体的な部分が大きいと思いました。

みなさんも、ぜひ、自分のライフハックや自己啓発は何が効果があるのかというのを見極めて、僕みたいな無駄に、迷うことがないように気をつけつつ日々の学びにつなげていってくださいね。

毎朝、スタンドエフエムでは僕が朝活散歩配信で、散歩しながら配信しておりますので!ぜひご参加ください!

このブログの他にも、スタエフでは「いまはだめだめだけど、努力して自分を変えたい、ポンコツな自分を変えていきたいという方」にためになる情報を発信していますのでぜひ、収録の方も御覧ください!

それでは、またごきげんよう!