まず、このマインドを持てば人は成長し始める

マインドセット

はい、どうも、こんにちは!すぎちゃんです!

「まずこのマインドを持てば人は成長し始めるたった一つのこと」というテーマでお話していきます。

結論です。

「自分はいかなる状況や逆境でも努力で成長する」という思い込みです。

ところで、皆さんやりたいこと、目標はありますか?

ダイエットしたい、プログラミングしたい、語学勉強したい。

いろいろと今の自分から壁を乗り越えて、新しいことを挑戦して

新しい自分を手に入れたい。

そうでなくても、会社辞めたい、やめれない。

いろんな願望はありながらも、後にも先にも進めない。

そんな状況に嫌気が差しそうな状況にいないでしょうか?

実は僕もそうでした。

その前にマインドが変りたいと思うようなものじゃないと変わるものも変わろうとしません。

キャロルドュエック著 

MIND SET マインドセット「やればできるの研究」

では「硬直マインドセット」と「しなやかマインドセット」について書かれています。

そこでは、「人の能力は、固定的なもので、変わることはない」という「硬直マインドセット」と

人の能力は、いつでも変化可能で、努力次第である」という「しなやかマインドセット」という風に

その人が人の能力というのをどういう風に捉えているかで全く変わる」ということです。

これは考え方の違いにすぎないのですが、この差が人生の成長に大きく明暗を分けるというのです。

僕はもともと、自己啓発やマインド系の本をよく読んでいたので、こういう考え方に離れていますが、周りの人間は親を含めて、「硬直マインド」の人ばかりでした。

ひきこもり時代を経て、前に仕事をしていた新聞販売店では、人間関係自体は悪くはなかったのですが、そんなに楽しくはないし、仕事自体は単調で、先行きが明るく見えるような業界でもないしで、希望を持って仕事はしてなかったので、やめたいという気持ちは徐々に大きくなっていきました。

しかし、ひょんなきっかけがあり、僕の背中を押してくれた出来事があったのです。

そこで、僕は決意をすることができました。

なぜそう決意できたのかといえば、そういう「成長マインド」を持ってたからです。

「硬直マインド」の人は、自分は変わらないし成長もしないので、今のままでいるほうが良いと、現状維持をしがちになるのです。

ぜひ、自分の能力や人生の伸び悩みや閉塞感を感じているひとは

「自分の能力はまだまだ伸びるんだ」という思い込みを身に着けていきましょう!